ベランダサンダルを雨風から守る方法 >>

【一条工務店】上棟レポート。大工さんへのお礼とご近所さんへのご挨拶は?

地鎮祭~解体~基礎~上棟

これ以上ないくらい楽しみにしていた上棟日が近づいてきていたところ…
先方のご都合で+1週間、悪天候(雪)で+1日、さらにこちらの都合で+1日。
上棟日が延期になりました…。

がっかりですが、引き渡し日は厳守してくださるとのことですし、仕方がありません。

そしてそして!
いよいよいよの上棟日(当初予定日より1週間と2日後)がやってきました!

1日目及び3日目の上棟やおうちの様子、大工さんへのお心遣いについて記していきます。

【上棟1日目】1階外壁~1階屋根

上棟1日目の開始予定時刻は8時
あっという間に1階の外壁が組まれると聞いていたため、8時には行かなくちゃ!と意気込んでいたはずが、結局9時前に到着;
案の定、1階の外壁が4分の1程出来上がっていました。

言わんこっちゃない…。

フィリピンチームではなく、棟梁さんチームだそうです。
みなさん、テキパキと動かれていました。

大工職人さんとクレーン運転手さんの意思疎通の方法とは?

様子をうかがっていると、ふと疑問が。
外壁を運ぶクレーンを操作している運転手さん、
おうちの外側にあるクレーン車の運転席からは内部の様子が全く見えていないはず。
そのような状態で、おうちの内側にピンポイントに部材を運んで、いえ飛ばしていらっしゃいます。
一体なぜ?

その答えは、
棟梁さんのお一人がインカムをつけてクレーンの運転手さんとやりとりしていらっしゃるのでした。
なるほどと思いましたが、
無線の指示のみでピンポイントに外壁を運ぶ様子は、ただただ驚きです。

オープンステアが飛んだ時刻

上棟1日目、私が一番楽しみにしていたものがオープンステアの飛行♡

午前中、職人さんとこんな会話をしました。
私「オープンステア、何時ころ飛びますか?」
職「15時ころだと思うよ~。」

15時ですね。オーケーオーケー。

と、一度現場を離れ、念のため早めに戻ってきた14時過ぎ。

ん?あれ??

予定より1時間も早く、青空の中飛びました!

あぶないー!
見逃すところでした;;

1階屋根じまい

さらに、1階屋根がびゅーん!

1階の屋根が全て終わったら、ブルーシートで養生して本日の作業は終了です。

最後に屋内におじゃまさせていただきました。
階下から、オープンステアを見上げるの図。
ブルーシートで青く見えます。


午前中の曇り空から一転。
午後は青空が広がり、気持ちの良い上棟初日となりました。

【上棟3日目】屋根じまい

上棟1日目。

上棟2日目。
残念ながら、お仕事のため見ることができませんでした。

上棟3日目。
私達夫婦だけでなく、義両親も見に来てくれました。

現場に着くと、1階の上に2階ができて、すっかりおうちの外観になっていました。
本日もクレーンで次々とモノが吊るされては運ばれていきます。
どうやらインパクトのある大物は全て飛んでしまったご様子。

休憩時間におじゃまさせていただいた屋内の様子をぱちり。
リビング(予定)に石膏ボードが山積みです。

上棟1日目にブルーシートの屋根が見えたオープンステアはこのようになりました。

上棟3日目の本日で、クレーンによる大がかりな作業は終了。

今後は、おうちの中の作業及び外壁タイルの施工です。

【番外編】大工さんへのお礼

最後になりますが、上棟時の大工さんへのお礼について、記しておきます。

我が家は上棟式を行わなかったこともあり、
手ぶらで現場に行くことに抵抗があったため、気持ち程度ではありますが、以下の通り差し入れを持って伺いました。

用意したもの

ビール(6缶パック)…人数分(事前に営業さんに確認)

こんな感じで、熨斗(のし)紙をつけました。
熨斗紙は100均(ダイソー)でA4サイズのものを購入し、自宅のプリンターで名字をプリント。
「御祝」等の名目はなし。
適当な大きさの紙袋に入れて完成です。

飲みもの…それぞれ人数分+α

・スポーツドリンク(ペットボトル)
・お茶(ペットボトル)
・コーヒー(缶)
・栄養ドリンク

全て箱買いしました。
コーヒーは、ブラックとお砂糖入りの両方を購入。

袋菓子

・チョコレート等の甘い系
・おせんべい、おかき、おつまみ等のしょっぱい系

いずれも個包装になっているものを選びました。

用紙した数

事前に営業さんに上棟日にいらっしゃる方の人数を確認し、その分をご用意させていただきました。
我が家は10名分。

実際に現場にいらっしゃった職人さんの内訳は、

・大工職人さん(棟梁さん)×7名
・クレーン運転手さん
・現場監督さん
・現場サブ監督さん

計10名でした。

お渡ししたタイミング

○ ビール
→ 上棟1日目の作業終了後、お一人ずつお手渡しさせていただきました。

○ 飲みものとお菓子
→ 上棟1日目の休憩時、ご挨拶をさせていただいた後、監督さんにまとめてお渡し。

ほんの少しばかりですが、まあ気持ちということで;
お弁当もご用意していませんし、御心付け(現金)もお渡ししていません。

【番外編】ご近所さんへのご挨拶

ご近所さんへのご挨拶も迷ったのですが、
営業さんに確認したところ、上棟時は不要とのことで何もしませんでした。

時々、おうちの前の道路を歩いて行かれる方にはご挨拶をしました。
ハイドロテクトタイルを興味深そうに眺め、
トラックに積んである飛行直前の壁を触っていく方も。笑

解体工事の前と地鎮祭で、既に2回ご挨拶させていただいているし、
上棟式をするわけじゃないから良いのかな?

コメント